プロ野球

吉田正、豪打4の4 オリ3連勝をけん引

2020/7/7 23:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

好調な選手は運も引き寄せるものだ。オリックスが3-0とリードした五回、吉田正がバットの先で捉えた打球は力なく遊撃へ。だが、不規則回転がかかった球はワンバウンドすると日本ハム・石井の想定外の跳ね方をし、この日3安打目となる左前打になった。

【関連記事】7日のプロ野球 結果と戦評

捕球体勢に入っていた石井が慌ててグラブを伸ばして捕れなかったということは、相当なスピンがかかっていたはず。それだけ吉田正の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 日本野球機構(NPB)と日本プロ野球選手会の事務折衝が5日、オンラインで開かれ、日本のドラフト指名を拒否して外国のプロリーグでプレーした選手に一定期間、NPBの球団とは契約できない「田沢ルール」につ …続き (0:10)

7回1失点で2勝目を挙げた広島・野村=共同

 広島・野村に打者を圧倒する球威はない。少し甘くなればどうなるか、ということを語っていたのが、二回宮本に喫した右中間へのソロだった。だが、結果的にこの一撃はほとんど間違いのない制球のすごさを示すことに …続き (5日 23:20)

1安打完封で開幕6連勝を挙げ、太田(右)からウイニングボールを受け取る楽天・涌井(5日、楽天生命パーク)=共同

【楽天6―0ソフトバンク】楽天が同率首位に浮上。涌井が今季初完投を1安打完封で飾り、自身初の開幕から6連勝を挙げた。 …続き (5日 22:06)

ハイライト・スポーツ

[PR]