補助金活用し事業再建 愛媛、西予市の商店など
コロナ下の西日本豪雨2年(下)

西日本豪雨
2020/7/7 20:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2年前の西日本豪雨で街の中心部を貫く肱川が氾濫し、犠牲者の出た愛媛県西予市の野村町地区。野村ダムの放流で水位が急上昇し、街の中心部にある商店の多くも浸水被害を受けた。商店街などの80以上の事業者が被災し、その後廃業した事業者数は2桁にのぼった。

「消防の呼び掛けで、早朝に親族宅に避難。店舗の1階は1メートル以上浸水し、商品は廃棄せざるを得なかった」。婦人服などを扱うタニヤの谷本英樹社長は当時を振…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]