最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,229.89 -188.62
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,130 -290

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

[映像あり]

リゾートトラスト 伏見 有貴社長

2020年10月28日

景気判断「持ち直し」 財務省、全地域で引き上げ [映像あり]

大塚家具の大塚久美子社長が辞任へ 経営責任を明確化

2020年10月28日

[PR]

業績ニュース

USMHの3~5月期、「巣ごもり」で純利益6倍

2020/7/7 20:30
保存
共有
印刷
その他

ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスが7日発表した2020年3~5月期の連結決算は、純利益が49億円と前年同期の6.2倍にふくらんだ。これは同期間の最高益。新型コロナウイルスまん延で「巣ごもり」が広がり、傘下の食品スーパー「マルエツ」などが売り上げを伸ばした。

売上高は11%増の1893億円。コロナ感染リスクへの警戒で既存店客数は5%減ったが、加工食品や日用品の買いだめで客単価は15%増えた。在宅勤務の影響で都心部の小売業は総じて振るわなかったが、食品スーパーが扱う食品などの需要は強かった。

営業利益は5.2倍の77億円だった。店頭で感染予防に当たる従業員などを増やしたため人件費が4%増えたが、集客チラシの削減で販管費は微増にとどまり、大幅な増益につながった。

21年2月期の連結業績は、純利益を28%増の21億円とする4月発表の予想を据え置いた。3~5月期の実績はこれを大きく上回っているが、同社は「現段階ではコロナ影響の推定が困難」としている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム