首都圏の観光名所「ウィズコロナ」模索 密回避へ工夫

2020/7/7 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大が再び懸念されるなか、首都圏の観光名所が感染防止と集客の両立に知恵を絞っている。多くの観光客を受け入れていた施設は事前申込制やネット予約を導入し、入場者数を制限。ドライブスルー方式で「密」を避ける動きもある。夏季の観光シーズンを目前に「ウィズコロナ」の新たな楽しみ方を模索する取り組みが続く。

全国から鉄道ファンが集う鉄道博物館(さいたま市)は6月10日の営業再開に際し…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]