/

タスカジ、オンラインで家事教室 料理や掃除も

家事代行仲介のスタートアップ、タスカジ(東京・港)は体験型のオンライン家事教室「タスカジブートキャンプ」を始めた。利用者は食材や掃除道具を事前に用意し、ビデオ会議「Zoom(ズーム)」に参加。講師の指導をもとに、参加者全員で家事を実践する。在宅時間が増え家事の負担が大きくなっているとみて、家事を楽しむためのサービスを展開する。

タスカジが始めたオンラインの家事教室。講師の指導のもと、料理や掃除に取り組む

講師は家事代行のスタッフが務める。土曜日と日曜日を中心に、約1時間の講座を月に7回程度開講する。作り置きを用意する料理教室、キッチンや浴室といった場所ごとの掃除教室を用意した。参加者は自身の作業風景をカメラで映し、講師がアドバイスする。書類や子どものおもちゃを整理する講座も用意した。

新型コロナウイルスの感染拡大で在宅時間が長くなったことで、家事の負担も重くなっている。タスカジが利用者200人弱を対象に実施した調査によると、緊急事態宣言が解除された6月以降も5人中4人以上が宣言発令中と同じか、それ以上の負担を感じている。

料金は講座に何度でも参加できるマンスリー会員が月額8800円。1回ごとに申し込む場合は2420円。

タスカジは2013年創業のスタートアップで、利用者とスタッフを仲介する。新型コロナの影響で需要が一時期縮小したものの、7月上旬現在は感染拡大前と比べて7~8割ほどまで需要が回復したという。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン