/

ブラジル大統領、新型コロナ症状で検査

【サンパウロ=外山尚之】ブラジルのボルソナロ大統領は6日、新型コロナウイルスの症状が出たとして、検査を受けると明らかにした。ボルソナロ氏は一貫して新型コロナを軽視し、マスクを着用しない態度などが問題となっていた。

ブラジルのボルソナロ大統領(6月、ブラジリア)=ロイター

地元メディアによると、ボルソナロ氏は大統領府前に集まった支持者に対し、病院で肺の検査を受けたことを明らかにしたという。米CNNは38度の高熱があると報道している。ボルソナロ氏は7日の予定をキャンセルし、検査結果を待つという。

ボルソナロ氏は側近の感染が発覚した3月にも新型コロナの検査を受けている。後に陰性だったと公表しているが、6月には無自覚のまま感染した可能性があると示唆していた。

ブラジルは感染者数・死者数とも米国に次いで世界で2番目に多いが、ボルソナロ氏は外出制限や都市封鎖は必要ないと主張。マスクを着けずに支持者と接触を繰り返していたため、裁判所からマスク着用を命令されたこともある。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン