/

この記事は会員限定です

スシロー・マネーフォワード… 中小型株に海外勢が触手

株主リサーチ(2)外国人持ち株比率

[有料会員限定]

東京証券取引所の2019年度の株式分布状況調査によると、日本株の外国人持ち株比率は29.6%と前の年度に比べて0.5ポイント上昇した。同比率が上がったのは33業種のうち13業種。グローバル企業の多い医薬品、精密機器、電気機器はいずれも40%を上回った。

上場企業全体の同比率は14年度の31.7%をピークに頭打ち傾向だが、この5年間で業種間の格差は広がった。医薬品は14年度比で7.9ポイント、電機は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1129文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン