トラノテック、歩くと投資ポイントたまるアプリ

2020/7/6 20:11
保存
共有
印刷
その他

投資アプリのトラノテック(東京・港)は6日、歩いた分に応じて投資に使えるポイントがもらえる歩数計アプリの提供を始めたと発表した。1日に1万歩以上歩いた人に3円分のポイントを与える。資産運用を始めるハードルを下げ、おつり投資アプリの利用者増につなげる。

1万歩を歩くと1日3ポイントもらえる

配信を始めたアプリの名称は「マネーステップ」。歩数を計測し、カレンダー形式で記録する。1日の歩数が1万歩に達すると3ポイント付与され、1カ月の歩数が20万歩になると追加で10ポイントがもらえる。アプリの利用は無料で、同社の投資アプリに登録しなくても使える。

歩いて集めたポイントは、おつり投資アプリ「トラノコ」で1ポイントを1円に換算して利用できる。トラノコはクレジットカードや電子マネーと連携し、決済時の金額の端数を投資に回す機能がある。例えば1000円を基準に設定して800円を決済すると、200円をアプリで運用する。

電子マネーのnanaco(ナナコ)やANAホールディングスのマイルを投資に使うことも可能。手軽さが受け、トラノテックによるとトラノコの口座数は20万を超えた。同社のジャスティン・バロック社長は「健康に関心のある幅広い年齢層にアピールし、マネーステップで数十万人の利用者を獲得したい」と話している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]