郊外住居や宅配おもちゃ… シェアが開く新生活様式

2020/7/8 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

モノや空間、知識などを共有するシェアリング。インターネットを介して個人や企業をつなぎ、「所有」から「利用」へと消費の流れを変えた。新型コロナウイルスでモノのシェアに抵抗感を覚える消費者も多く、これまでの成長ペースは鈍化するとみられるが、スタートアップは危機を商機に変えようとする。3密回避の生活スタイルや、隙間時間を使ったスキルの分かち合いなど新常態のシェアリングとは。

■コロナ禍でホテル業界も触手

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]