埼玉県内のプール、コロナ対応苦慮 入場制限で密回避

2020/7/6 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

本格的な夏の到来を目前に、埼玉県内の大型レジャープールが新型コロナウイルスへの対応に苦慮している。開業する施設は入場制限や事前予約制を導入し、密集を避ける工夫を凝らす。感染者が比較的多い地域では休業や開業を先送りするケースも目立つ。首都圏では海水浴場の休止も相次いでおり、水のレジャーを楽しむ機会は大きく減りそうだ。

屋内型レジャープールとして県内屈指の規模を持つ埼玉県深谷市の「パティオ」は6月1…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]