日経商品指数17種

(1970年平均=100)
9月29日 143.288 +0.011

[PR]

商品ニュース

東京原油が続伸 米の掘削減を材料視

2020/7/6 18:11
保存
共有
印刷
その他

東京商品取引所の原油先物価格が続伸した。6日の清算値(期先)は1キロリットル2万8900円で、前週末に比べ410円(1.4%)%高い。米国で石油の開発や生産の抑制が続き、需給の引き締まりが意識された。

米石油サービス大手ベーカー・ヒューズが先週発表した石油掘削設備(リグ)の直近の稼働数は185基と前の週から3基減った。減少は16週連続で、11年ぶりの低水準に落ち込んだ。減少のペースは鈍っているものの、石油供給量が反転し増えると市場に警戒させる内容にはならなかった。

6日は日経平均株価が続伸し、リスク資産の買い安心感が広がったことも原油価格を押し上げた。一方で新型コロナウイルスの感染再拡大が石油需要を抑えるとの懸念も強く、上値が重くなる場面もあった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム