印ホテル、中国人排除 デリーで宿泊禁止を通達

アジアBiz
2020/7/6 17:07
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中印両軍の国境係争地域での衝突を受け、インドで中国の顧客や製品を排除する動きが広がっている。首都ニューデリーでは地元のホテル協会が傘下の約3千のホテルを対象に中国人の宿泊禁止を通達した。インドでは中国製品の不買運動も起きており、衝突は経済問題に発展しつつある。

中印両軍は6月15日に衝突し、インド側は45年ぶりに死者を出した。デリー・ホテル・アンド・レストラン・オーナーズ協会は6月末、加盟する約…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]