/

この記事は会員限定です

女子学生の職種選び 狭き門「事務職」以外に目を

上田晶美さん(就活のリアル)

[有料会員限定]

「女子学生が事務職以外に目を向けてくれるにはどうしたらいいでしょうか」。ある女子大学の就職課長からの相談だ。コロナの影響で就活は例年よりも困難になっているように感じるが、女子学生には特に逆風が吹いている。女子に人気のある「航空」「観光」「旅行」などの業種の打撃が大きいからだ。

コロナがなくても女子の内定までの道のりは長い。それには、女子は事務職を好む傾向が強いということが問題点の一つだと課長は指摘...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り854文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

就活

新型コロナウイルス感染拡大がやまない中でも就職活動に励む学生、採用する側の企業は、ともにオンラインと対面を駆使しより良い出会いを求めます。就活に役立つニュースや、様々な疑問に答える『就活探偵団』などの読み物を掲載します。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン