時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 6,122,392億円
  • 東証2部 68,106億円
  • ジャスダック 93,458億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 1.20倍 --
株価収益率19.29倍23.25倍
株式益回り5.18%4.30%
配当利回り2.04% 1.78%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,249.61 +405.65
日経平均先物(円)
大取,20/09月 ※
23,210 +310

[PR]

国内株概況

SBG、1年2カ月ぶり高値 自社株買い追い風(銘柄診断)

2020/7/6 20:19
保存
共有
印刷
その他

6日の東京株式市場でソフトバンクグループ(SBG)の株価が一時前週末比148円(3%)高の5926円まで上昇し、約1年2カ月ぶりの高値をつけた。大規模な自社株買いを着実に実行していることが需給面での追い風。世界的な新規株式公開(IPO)の再開など市場環境の回復も、主力の投資事業の底入れ期待につながっている。

終値は2%高の5918円。3月につけた年初来安値(2609円50銭)から倍値以上に戻した。6月下旬まで信用売り残が買い残を大幅に上回ってきたが「株価の上昇に耐えきれず売り方が買い戻しを迫られている」(大手証券トレーダー)との声も聞かれた。

自社株買いが株価上昇を持続させている。SBGは3月に4.5兆円の資産売却計画を公表し、米通信TモバイルUS株の売却などで8割にめどをつけた。調達資金のうち2.5兆円を自社株買いに使うとしており、6月中旬までに5000億円の取得を実行した。

投資会社としての評価軸としては、保有株の時価合計から単体純有利子負債を引いた「株主価値」が重視されている。足元では約23兆円だが、SBG株の時価総額は約12兆円とほぼ半分。シティグループ証券の鶴尾充伸氏は「株価上昇にかかわらずディスカウントが大きく、上値余地は広い」として、目標株価を7200円に置いていた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム