小野薬品工業「争う方針」 本庶氏の提訴受けコメント

2020/7/6 14:31
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

小野薬品工業は6日、がん免疫薬「オプジーボ」の特許の対価を巡り、6月に京都大学の本庶佑特別教授から提訴されたことを受け「争っていく方針であり、適切に対応していく」とのコメントを発表した。本庶氏側は特許の分配金など226億円の支払いを求めている。小野薬は3月末時点で207億円の引当金を積んでおり、仮に本庶氏の主張が認められても「業績への影響は限定的」との声もある。

訴状によると、本庶氏が支払いを求…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]