都知事選で野党不振、首相の解散判断に影響
小池氏圧勝、コロナ対策で協調探る

2020/7/6 1:30
保存
共有
印刷
その他

5日投開票の東京都知事選で小池百合子知事が圧勝した。野党の支援候補はいずれも伸びなかった。野党の不振は安倍晋三首相の衆院解散・総選挙の可否や時期を巡る判断に影響する。政府は圧勝で求心力を得た小池氏と新型コロナウイルス対策などで協調を探ることになる。

自民党は5月、早々に独自候補の擁立を事実上見送った。二階俊博幹事長は「小池氏を実質的に支援する」と言及した。都議会での対立など因縁の深い都連を抑え込…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]