何度でも野球人生を 海外に送り出す社長の本意
大リーグで生きる(4)

大リーグで生きる
2020/7/12 2:03 (2020/7/16 2:00更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本から世界へ、世界から日本へ。夢をあきらめない選手が、国をまたいで挑戦する道を開くため、起業したのが「WorldTryout(ワールド・トライアウト)」社長の加治佐平氏だ。人生に挫折はつきもので、2度、3度と再挑戦できるシステムをつくりたい、という。その思いとは……。

【関連記事】やっと開幕 数字で見るMajor League Baseball

■トライアウトの監督は清原和博氏

2019年11月3…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]