/

この記事は会員限定です

LIXIL、ニトリへのビバ売却が幻に 脱・潮田路線急ぐ

[有料会員限定]

「うまくいきそうだ」。2019年秋、LIXILグループの瀬戸欣哉最高経営責任者(CEO)は家具大手のニトリホールディングスの似鳥昭雄会長と面談した。仲介したのは国内証券会社だ。関係者は会談の和やかな雰囲気を聞き、ホームセンター、LIXILビバのニトリへの売却は時間の問題とみていた。

ニトリがビバを買収すれば、再編続きのホームセンター業界で注目の的になるのは間違いない。しかし、業態の垣根を越えた売却劇は幻に終わる。ビバは品目がニトリの数倍あり、店舗面積...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1848文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

「Bizレーダー」は話題のビジネスニュースの内幕や企業の隠れた思惑を、知られざるエピソードやデータに基づき、実際に現場で取材している記者ならではの視点で掘り起こすコラムです。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン