緊急事態宣言で運転「増えた」6割 ホンダ系調べ

2020/7/4 4:00
保存
共有
印刷
その他

ホンダ子会社で乗用車向け用品を手掛けるホンダアクセス(埼玉県新座市)はこのほど、緊急事態宣言下におけるカーライフについての調査をまとめた。宣言期間中に車を運転する機会が増えた人は6割で、特に20代で高い水準にあったという。

6月4、5日に自家用車を持っている20~69歳の1000人を対象に調べた。

宣言期間中に車を運転する機会が「増えた」と答えた人は全体の60.6%だった。20代男性が79.0%…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]