愛知県コロナ対応検証委「情報共有充実を」

2020/7/3 18:45
保存
共有
印刷
その他

愛知県は3日、新型コロナウイルス感染症への対応を検証する委員会の初会合を開いた。第1波の対応をめぐり医療関係者から、県内の感染状況の情報共有を充実するよう求める声が相次いだ。こうした声を受けて県は、第2波への対応を検討する。

会合には県内の医療関係者らが出席し、第1波への対応状況について意見を交わした。会合終了後、大村秀章知事は東京都で感染者が増えていることに「(都内への移動の)自粛は申し上げないが、(県民には)状況を踏まえて適切な行動をとっていただきたい」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]