首都圏との往来「1週間は注意を」 三重県知事

2020/7/3 18:12
保存
共有
印刷
その他

東京都の新型コロナウイルスの感染者が2日連続で100人を超えたことを受け、三重県の鈴木英敬知事は3日、首都圏との往来について「当面1週間は注意を払ってほしい」と、県民に慎重な行動を求めた。「移動の必要性や訪問先を、一度立ち止まって考えてほしい」と述べ、「(滞在中は)接待を伴う飲食店などへの外出を控えて」と訴えた。

鈴木知事は慎重な行動を呼びかけた(3日、三重県庁)

三重県内では4月25日以降、新規の感染者が出ていない。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]