韓国、外交安保ラインを刷新 「北朝鮮重視」鮮明に
国家安保室長は徐薫氏

北朝鮮
日韓対立
2020/7/3 17:49
保存
共有
印刷
その他

【ソウル=恩地洋介】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は3日、大統領府の国家安保室長に徐薫(ソ・フン)国家情報院長を起用するなど、外交安保政策をつかさどる主要人事を内定した。北朝鮮とパイプのある人材を登用し、南北融和を一段と進める方針を明確にした。

2017年の文政権発足から国家情報院長を務めた徐薫氏は、金英哲(キム・ヨンチョル)朝鮮労働党副委員長のカウンターパートを務めた。日本との関係では、…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]