ITbookが藤枝市にオフィス 20人を現地採用

2020/7/3 16:38
保存
共有
印刷
その他

IT関連のITbookホールディングスは9月上旬に、静岡県藤枝市にサテライトオフィスを設ける。システムの運用・保守サービスの機能など一部を移転し、20人程度の現地採用を含む30人体制で始める。静岡産業大学や静岡理工科大学など近隣の大学や技術系の専門学校からの人材登用にもつなげる。

オフィスはJR藤枝駅南口の商業施設「BiVi藤枝」の1階につくる。首都圏などで受注した業務を人件費や固定費が安い地方で手掛ける「ニアショア」開発の拠点や、開発検証用のハードウエアの設置場所として活用する。地元からは若者の流出を抑える雇用の受け皿としても期待がかかる。

藤枝市はサテライトオフィスの誘致に向け、20年度の当初予算で、建物の改修費や賃借料、通信料の補助制度を設けた。ITbookホールディングスはこの補助制度を使った初の事例となる。ITbookホールディングスは東証マザーズ上場。2020年3月期の連結売上高は212億円だった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]