/

この記事は会員限定です

三井物産の新本社、期せずしてコロナ適応

[有料会員限定]
日経クロステック

三井物産は6月から東京・大手町の新本社を本格的に稼働させた。正式な移転日は5月7日だったが、東京都は新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言のまっただ中にあったため、社員が出勤し始めたのは6月からだった。現在は業務特性に応じて出社とテレワークを併用している。

「先が読めない時代を想定して新本社のコンセプトをつくった」と鈴木大山・人事総務部Work-X室長は話す。Work-XとはWorkplace Ex...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2933文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン