/

この記事は会員限定です

45階から都内を一望 人数制限で再開、都庁展望室

ぐるっと首都圏

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの影響で閉鎖されていた東京都庁展望室が1日、約4カ月ぶりに再開した。地上202メートルの高さから東京の景色を一望できる人気のスポットだ。コロナ対策として、利用人数を制限しているほか、営業時間を短縮して展望室を開放している。

「適切な距離を保ちましょう」。1日朝、展望室を囲むようにガラス窓が広がる空間の足元には、「ソーシャルディスタンス(社会的距離)」を呼びかける注意書きが貼られて...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り711文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン