茂木外相、平和条約引き続き交渉 ロシア改憲巡り

2020/7/3 12:39
保存
共有
印刷
その他

茂木敏充外相は3日の閣議後の記者会見で、ロシアとの平和条約交渉について「領土問題を解決して平和条約を締結するとの基本方針のもと、引き続き粘り強く交渉に取り組みたい」と述べた。成立が確実になったロシアの憲法改正案に領土割譲の禁止条項が含まれることを踏まえた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]