8/15 21:00更新 マーケット 記事ランキング

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
8月14日 141.220 +0.007

[PR]

商品ニュース

オクラ、ネバネバで夏バテ防止

コラム(社会・くらし)
2020/7/4 2:00
保存
共有
印刷
その他

オクラが旬を迎えている。プチプチした食感とネバネバが特徴の夏バテ防止に役立つ野菜として人気だ。ネバネバのもとはムチンとペクチンで、整腸作用や血圧を下げる働きがある。タンパク質やビタミンを豊富に含み、身体の免疫力を高めてくれる。鶏肉や卵などと合わせて食べるとスタミナ増強。サラダやあえ物としても好まれる。

原産地はアフリカ。日本には江戸末期から明治にかけて渡来したとされる。農林水産省によると、2018年の出荷量は1万708トン。鹿児島県が最も多く、全国の4割を占める。次いで高知県、沖縄県と続く。出荷の減る冬にはフィリピンなど東南アジアからの輸入もあり年間を通じて流通する。

国産は7~9月が出荷の最盛期だ。「雨風が強かった影響で、出荷は例年ほど多くない」(JA鹿児島県経済連)

産毛が密生し、角がはっきり筋ばっていないものを選ぶのがポイント。東京都内のスーパーでは鹿児島県産や沖縄県産が1袋160円程度で販売されている。価格はほぼ前年並みだ。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム