ジョルダン、混雑状況を地図表示 アプリ「乗換案内」

2020/7/3 10:37
保存
共有
印刷
その他

交通経路検索大手のジョルダンは経路検索アプリ「乗換案内」で、時間帯別で混雑状況を表示するサービスを始めた。過去7日間の混雑状況を30分ごとに地図上に色分けして示す。全国を対象に展開する。新型コロナウイルスの感染予防のために人の密集を避けたい需要をとらえる。

混雑状況を色分けして示す(ジョルダンの経路検索アプリ「乗換案内」)

サービス名は「混雑マップ」で利用料は無料。同意を得たアプリ利用者の全地球測位システム(GPS)のデータから地域ごとの混雑状況を分析する。混雑度合いは赤、黄、緑で色分けで表示。駅や商業地域、観光スポットの混雑していない時間帯を把握できるようにした。

同社はアプリ「乗換案内」で、混雑が比較的少ない各駅停車の電車を優先して経路表示するサービスの無料提供を6月3日から始めている。このサービスの利用者は従来の4倍に増えているという。新型コロナと共存する「ウィズ・コロナ」に対応した第2弾のサービスとして混雑状況を表示し、人の密集を避けた移動を支える。

「乗換案内」はスマートフォンで累計3000万ダウンロードを超えている同社の主要サービス。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]