サントリー食品 カフェイン控えめの「クラフトボス」

2020/7/3 10:24
保存
共有
印刷
その他

サントリー食品インターナショナルはカフェイン摂取を抑えられるコーヒー飲料「クラフトボス デカフェ <ラテ>」を7日に発売する。カフェイン量は100ミリリットルあたり3ミリグラムで、通常の「クラフトボス ラテ」と比べて約1割に抑えた。時間帯によってカフェインの摂取量を抑えたい需要に応える。

カフェイン量を従来商品の約1割に抑えた

昼間は目を覚ますためにカフェインを摂取したいものの、夕方以降は抑えたいなど、時間帯に応じて摂取量を変えたいというニーズに応えた。

サントリーの推計によると、2018年のカフェインレスコーヒー市場は15年比で約2倍となった。さらなる市場規模の拡大を見込み、新商品を投入する。

19年10月に一部コンビニエンスストア限定で同様の商品を発売した。今回は全国のコンビニや量販店で展開する。容量500ミリリットルのペットボトルで販売し、希望小売価格は税別170円。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]