電子契約、トラブル防ぐには 重要度別に社内ルールを

2020/7/3 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大に伴いテレワークを実施する企業が増える中、インターネット上で交わせる電子契約に注目が集まっている。紙の契約書や印鑑が不要のため業務効率化が図れる一方、契約によってはトラブルの原因になる恐れもある。適切な活用方法について、電子契約に詳しい宮内・水町IT法律事務所の宮内宏弁護士に聞いた。

――電子契約は、紙の契約書を交わす通常の契約とどう違うのですか。

「民法上の契約は、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]