伊予銀行、3拠点を店舗内店舗に

2020/7/2 20:09
保存
共有
印刷
その他

伊予銀行は9月、愛媛県内の原町支店(砥部町)と岡田支店(松前町)、宮西出張所(松山市)をそれぞれ近隣支店に集約し「店舗内店舗」として運営する。3拠点とも同25日まで現所在地で営業し、28日から新所在地での営業を開始する。伊予銀は7月にも県内2支店の集約を予定しており、店舗運営の効率化を一層進める。

原町支店は森松支店(松山市)内に、岡田支店は松前支店(松前町)内に、宮西出張所は松山駅前支店(松山市)内に移転する。原町と岡田は現所在地でのATMの稼働を続ける。移転後も店舗名称や口座番号等の変更はなく、通帳や証書、カードなどは継続して利用できる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]