リテールパートナーズが上方修正

2020/7/2 20:02
保存
共有
印刷
その他

地域スーパー連合のリテールパートナーズは2日、2020年3~8月期の連結純利益の予想を前年同期比2.1倍の32億円に上方修正した。従来予想は15億5000万円。新型コロナウイルスの影響により、生鮮品など内食関連や衛生用品の売り上げが大幅に伸びたほか、3密回避のために特売を自粛したことで利益率が向上した。

21年2月期の連結純利益も前期比90%増の42億5000万円に修正した。従来予想は26億円。下期は新型コロナの影響が落ち着くことを前提に当初計画を据え置き、上期の上方修正を反映した。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]