栄のセントラルパーク、11月6日にリニューアル開業

2020/7/2 19:30
保存
共有
印刷
その他

名古屋市中心部の栄地区で、地下街の商業施設を運営するセントラルパーク(名古屋市)は2日、11月6日にリニューアルオープンすると発表した。同社によると、物販を中心とした約100店舗のうち、2割が改装を含めて新たな店舗になるという。地上にある名古屋テレビ塔や久屋大通公園とともに地区の誘客施設を目指す。

食品スーパーやスイーツ店、総菜店を充実させる計画で、名古屋初進出の店舗もあるという。具体的な店舗名は8~9月ごろに公表する方針。

ホテルを備えた名古屋テレビ塔は9月18日、飲食・物販店約35店舗が立ち並ぶ久屋大通公園北側は秋ごろに開業する。セントラルパークの野村和生社長は「エリアのにぎわいを担う施設となるために魅力向上を図りたい」とする。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]