ロシア改憲成立 識者の見方

2020/7/2 19:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ロシアで憲法改正法案の賛否を問う全国投票が1日実施され、賛成多数で改憲の成立が決まった。プーチン大統領の5選に道を開き、国家主権を強めるなどロシアの保守化が鮮明になる。改憲の影響や今後の見通しを専門家に聞いた。

■日ロ外交の停滞続く 小泉悠・東大先端科学技術研究センター特任助教 憲法改正法案の成立により、プーチン大統領は2024年の次期大統領選に出馬できるようになる。権威主義的な政権運営はさらに強…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]