メキシコ、新NAFTAも投資遠く 経済政策やコロナで混乱

2020/7/2 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【メキシコシティ=宮本英威】米国・カナダ・メキシコで構成する北米自由貿易協定(NAFTA)に代わる新協定(USMCA)が1日に発効した。トランプ米大統領のNAFTA脱退示唆から始まった再交渉は決着し、環境の安定でメキシコでは投資拡大への期待が膨らむ。ただ左派のロペスオブラドール政権が外資参加の投資案件に不利な決定を繰り返すなど不安材料もある。

ロペスオブラドール大統領は1日の演説で、新協定が「生…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]