[社説]透明で実のあるコロナ対策の検証を

2020/7/2 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府はこれまでの新型コロナウイルス感染症対策の効果を科学的に分析・検証する会議を発足させた。国内の感染者は再び増加する傾向にある。検証で得られた知見は、目の前の対策に直ちに生かすことが重要だ。

会議は黒川清・政策研究大学院大名誉教授が委員長となり、山中伸弥・京都大教授らが参加する。分析研究を公募し、研究結果を踏まえて9月をメドに対策の効果や課題をまとめる。

世界最高性能のスーパーコンピューター「…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]