政府、テレワークや移住促進 地方創生で基本方針案

2020/7/2 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は2020年度の地方創生に向けた施策の基本方針案をまとめた。新型コロナウイルスの影響で広がったテレワークを支援する。関係府省と経済界が連携し、東京の大企業を中心に地方オフィスの開設や従業員の移住を促す。

政府は7月中旬にもまち・ひと・しごと創生会議で同案を示し、近く閣議決定する。中小企業のテレワークに必要な通信機器の導入も支援する。休暇先で働く「ワーケーション」の推進もあわせ、東京一極集中の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]