オリックス系、箱根の新旅館「佳ら久」を10月開業

2020/7/2 17:11
保存
共有
印刷
その他

オリックス不動産は神奈川県箱根町に10月2日、温泉旅館「佳ら久」を開業する。全室に露天風呂を設け、宿泊客ごとに食の好みや従業員に求める接客対応を把握し、より特別感のある空間づくりを目指す。すでに宿泊予約の受け付けを始めている。

すべての客室から箱根の自然が見渡せる(イメージ)

客室数は70室。全室が約56平方メートルのデラックスルームで、すべての部屋のバルコニーから箱根の自然を見渡せる。

客室以外でも自然を意識し「水」や「森」をテーマにした屋外テラスを設けた。本館の最上階には相模湾まで見渡せる露天風呂があるほか、貸し切り風呂も3種類ある。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]