西日本シティ銀行 谷川頭取「取引先の気力 重視し支援」
Withコロナ 変わる経済

2020/7/2 18:10
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた企業の経営を支えるため、地銀各行は積極的に資金を供給した。西日本シティ銀行は6月26日までに計約3200億円の融資を実行した。ただ、谷川浩道頭取は「本当の試練はこれから」と話す。地域経済や地銀の課題を聞いた。

――コロナで企業の資金需要が急増しました。

「6月26日までに実行した融資件数は累計9800件に上る。融資額は全国でも上位だと自負している。3月末…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]