同族経営に新風 「おまえはいらない」からの挑戦
大崎電気工業社長・渡辺光康さん(人間発見)

鈴木 亮
コラム(社会・くらし)
編集委員
2020/7/4 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 大崎電気工業は創業100年を超え、電力使用量の測定メーターでは圧倒的なトップシェア。そんな大崎は今、IT(情報技術)を軸とした第2の創業ともいえる変革期を迎えている。先頭に立つのが7代目社長の渡辺光康さん(65)。同族経営会社だが、企業人としての道のりは決して平たんではなかった。先々代社長の父から「おまえはいらない」とまで言われたのだ。

7歳年上の兄は早くから後継者と目され、帝王学を授かっていま…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]