Zoom、危機対策の「CEOに聞いて」を月1で継続

2020/7/2 12:04
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シリコンバレー=佐藤浩実】ビデオ会議「Zoom」を運営する米ズーム・ビデオ・コミュニケーションズが安全性対策に集中すると表明してから3カ月が過ぎた。進ちょくを伝えるために毎週開いてきたのが、利用者の質問に幹部らがZoomを通じて直接答えるウェビナーだ。頻度は月1回に減らすが、今後も継続する。企業と消費者の新しいコミュニケーションの形になりそうだ。

「プライバシーとセキュリティーは継続的な努力で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]