慣れない自炊に注意 外出自粛で「天ぷら油火災」増加

2020/7/2 11:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言中の火災を大阪市消防局が分析したところ、揚げ物の油などによる「天ぷら油火災」が例年より頻発していたことが分かった。半数は一人暮らしの男性で、外出自粛中に自炊を始める人が増えたのが一因のようだ。宣言解除後も自宅で過ごす人は多いとみられ、消防局は注意を呼びかける。(三浦日向、川野耀佑)

緊急事態宣言のまっただなか、大阪府に住む30代男性は揚げ物を作り始め…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]