テスラにESG投資の追い風 時価総額でトヨタ抜く

2020/7/2 5:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【シリコンバレー=白石武志】米電気自動車(EV)メーカーのテスラにESG(環境・社会・企業統治)の追い風が吹いている。1日の米国市場で同社株は上場来高値を更新し、時価総額はトヨタ自動車を超え自動車業界で世界首位になった。自動運転など「CASE」と呼ばれる次世代技術での優位性もテスラ株の評価につながっている。

テスラ株は1日の取引時間中に一時、前日比5%高の1135ドル33セントまで上昇した。時価…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]