/

この記事は会員限定です

インフルとコロナ同時流行警戒 豚から感染、中国で報告

[有料会員限定]

インフルエンザと新型コロナの同時流行への警戒が高まっている。中国農業大学の研究チームは豚インフルエンザのウイルスが人に感染した例を見つけ、6月29日に論文を米国科学アカデミー紀要(電子版)に発表した。2016年以前に発見されたウイルスで、養豚場の従業員に感染者がいたという。

豚や鳥など動物のインフルエンザが人に感染するのは珍しくない。ウイルスが動物から人に感染するだけでは大流行にはならず、人から...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り506文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン