ウィズコロナの医療を聞く 「抗体検査は手形ならず」

2020/7/2 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルス感染症が収束するまで、ウイルスと共存する「ウィズコロナ」時代は続いていく。世界では一刻も早く終止符を打とうと、国を挙げたワクチンや治療薬、検査法などの開発競争が激しさを増す。

日本の治療体制、医療業界の実態や課題はどうみるべきか。公衆衛生や感染症対策を専門とする3人の有識者に聞いた。(聞き手は企業報道部 猪俣里美、満武里奈)

■英キングス・カレッジ・ロンドン教授 渋谷健司氏(公衆

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]