/

この記事は会員限定です

スマホ割引規制から9カ月 Appleが問題点直言

ITジャーナリスト 石川 温

[有料会員限定]

2019年10月に電気通信事業法が改正された。これにより、スマートフォンの販売において割引額に上限が設けられ、契約における「2年縛り」にメスが入った。

今年に入って総務省は有識者会議を設け、法改正によって携帯電話市場の競争がきちんと働いているかどうか検証を進めている。

6月30日に開催された有識者会議では、なんとアップル日本法人の担当者がプレゼンした。アップルの担当者がこのような表舞台に出てくるのはか...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2978文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

モバイルの達人

最新スマホの最速レビューから、最新技術動向、スマホを巡るビジネスの裏側など業界を知り尽くす「達人」がお伝えします。動きの早いモバイル業界の「次を読む」ためのヒントが満載。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン