ダイワボウ系、アマゾンのクラウド部門の流通委託先に

2020/7/1 16:57
保存
共有
印刷
その他

ダイワボウホールディングス子会社のダイワボウ情報システム(DIS、大阪市)は1日、米アマゾンのクラウド部門であるアマゾン・ウェブ・サービス(AWS)とパートナー契約を結んだと発表した。DISはAWSにとって国内初の流通委託先となる。

DISは国内約1万9千の情報機器会社やシステム会社にパソコン関連製品を卸している。DISの幅広い流通網を通じ、AWSのサービスを全国の企業や官公庁、教育機関に広げる。

新型コロナウイルスの感染拡大により在宅勤務を導入する企業が増えており、高まるクラウド化の需要を取り込む。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]