ポーラ、主力商品リニューアル エイジングケア強化

2020/7/1 16:17
保存
共有
印刷
その他

ポーラは1日、高価格帯ブランド「B.A」を5年ぶりにリニューアルすると発表した。B.Aは1985年に発売したロングセラー商品。需要の高いエイジングケア商品に新成分を配合し、売り上げ拡大を狙う。

ポーラの高価格帯ブランド「B.A」。リニューアルは5年ぶり

化粧水やクレンジングクリームなど5商品を9月から順次発売する。化粧水は120ミリリットル入りで税抜き2万円。全国の百貨店や委託契約店、オンラインショップなどで販売する。中国やタイなどアジアでも9月から順次発売する。

独自の保湿成分「仙人穀ロスマ」などを新たに配合した。ハリのある肌を目指す処方でエイジングケア商品として訴求する。商品ごとに香りを変えてリラックス効果を演出する。

B.Aの2019年度の売上高は592億円。主力購買層の中高年向けのエイジングケアを強化することでさらに売り上げを伸ばす狙い。

パッケージには紙の説明書の代わりにウェブパンフレットを採用することで環境に配慮した。商品の外箱にあるQRコードを読み込むと使用方法の動画や成分表示などを見ることができる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]