スノーピーク、釣り用品ティムコとコラボ店 大阪に今秋

2020/7/1 15:30
保存
共有
印刷
その他

キャンプと釣りがテーマのコラボショップを予定する(イメージ図)

キャンプと釣りがテーマのコラボショップを予定する(イメージ図)

キャンプ用品のスノーピークが、今秋、釣り用品のティムコと共同店舗を大阪に開く。スノーピークとティムコの商品エリアに分け、店舗の中心には釣りとキャンプを合わせた「キャンプフィッシング」のエリアを設置。共同開発した釣り道具セットなども取り扱う。

大阪駅の商業施設「ルクア大阪」のアウトドア専門エリアに開業する。もともと大阪にあった直営店を移転し、リニューアルする。

スノーピークはティムコと2019年4月に資本業務提携契約を締結している。7月10日には共同開発商品の第1弾として、フライフィッシング用の釣り道具セットの販売を始める。今後はスノーピークが運営するキャンプ場で、持ち物がなくてもキャンプと釣りが楽しめるようなサービス展開も予定するという。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]