都内の保育園、感染対策でおもちゃ消毒 手洗いの歌も
コロナ危機 地方揺らぐ 首都圏の現場

2020/7/2 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「どんな色が好き?」「あお!」。歌の先生が青い紙を掲げて歌いかけると、間髪入れずに子どもたちが元気に叫ぶ。保育大手ポピンズが運営する保育園「ポピンズナーサリースクール広尾」(東京・港)での6月下旬の光景だ。

ほのぼのした保育園の日常だが、先生の顔にはマスクと透明のフェースガード。2列にならぶ園児たちは、それぞれ1メートル以上の間隔を取って並んでいる。新型コロナウイルス対策の観点から、歌いながら体…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]